外壁塗装

■外壁塗装の重要性

“外壁塗装”と聞くと、まず「見た目を美しくする」と想像する方が多いのではないでしょうか。
ですが、塗装本来の役割とは“防水性”を高めることにあります。

外壁は、雨風や直射日光など日々過酷な環境に晒されているため、経年劣化を避けることはできません。
塗装の寿命が来ているのにそのまま放置していると、雨漏りなどの原因になるため注意が必要です。
住まいを丈夫で長持ちさせるためにも、定期的に外壁塗装の塗り替えをおこない、塗装の機能を持続させましょう。

また、外壁塗装は塗装する範囲が広いだけに費用は決して安くありませんが、経年劣化したまま放置し続けると大規模な工事が必要となる時期がいずれ訪れます。

費用対効果を考えると一番お手軽なメンテナンス方法が塗装工事。
「まだ大丈夫」と、放置せずに以前の施工から10年が経っている場合は一度メンテナンスを検討しましょう!

 

■並木塗装の塗装工事

お客様とのコミュニケーションと信用を第一に考えている当社。
そのため、作業前には入念な打ち合わせと工程の説明を実施し、工期中であっても毎日進捗のご説明をしております。

また、当社は+αのサービスをおこなうことを大切にしており、たとえご依頼いただいた箇所以外であったとしても、当社の職人が作業をしていて気になった所は一緒に塗装いたします。
お客様が気になる部分が発生した際は随時対応いたしますので、いつでもお気軽にご相談ください!

 

■下地から丁寧に!長持ちする塗装をお届け

塗装を長持ちさせるために必要なのが“下地処理”。
外壁にヒビやコケ、汚れがあるまま塗装してしまうと、すぐに塗膜が剥がれてしまいます。

そうならないためにも、当社ではきっちりと高圧洗浄をおこない、汚れをすみずみまで除去。
ひび割れなどがある場合は、モルタル材をメインに補修。
こうした下地処理をきちんと行うことで建物の耐久性を高め、塗装の機能を長持ちさせています。

【電話】(代表直通)080-1022-7429 (事務所)0480-72-2744
【受付時間】8:00~19:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】加須市を中心に埼玉県近郊エリア

一覧ページに戻る